食べ物を扱う時の髪の毛

イギリスのロイヤル・ファミリーになったメーガンさんが、
食べ物を扱う番組などで、「よく髪の毛を触る」「かきあげてる」など指摘された事があります。
確かに不潔な印象があって嫌なものですが、これってロイヤルだから叩かれるのであって、
けっこう欧米のテレビ番組では、皆さん触っていますよ。
あれも指摘されているのだろうか。

その前に、食べ物の番組や人が集まるところでの注目されやすい人は、
髪の毛はしばっておく、が基本です。

しかも、しらっと写真をみるかぎり、少し髪に触れているだけでした(メーガンさん)。

とはいえ、髪の毛はまったく縛っていなかった。
せめて上の方だけ、一部だけでも縛っておけないいのにね。
クセになっているのだろうし、緊張して触ってしまうのだ、という人もいました。
いずれにしても、いいことではないです。
でも、あまりにも避難ばかりなので同情もしたくなってしまう笑

髪の毛は大事ですが、食べ物を扱う時だけは触らないようにしましょう!

私も家では相当気を付けています。
すぐに手を洗うし。

今年もそんな清潔な1年でありますようにーー^^。

このブログ記事について

このページは、かんたが2020年1月 1日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「旅先でシャンプー」です。

次のブログ記事は「ビスケットを食べる時」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。