イモト

映画で、山で遭難するっていうお話を見たのですが、そういえばイモトがエベレストに上る、
なんてことしたかったような??・・・そんなことsりましたっけ?
なんとなく記憶にあるような、ないような、です。

素人さんですからね、無謀ではありますね。
(でも、昇ったんだっけ??)

ガイドがついて、帰りはヘリコプターで下山するのは登山ではない、とか、
いろいろな意見があるようです、、、これも知らなかった。

登頂したら帰りなんてどうでもいいではないか、と思うが、、、
同じ登山家としては許せないのか??

グループ(キャンプ、っていうのか?)には、危険だから下山しろっていうリーダーがいても
恐慌をしたりとか、男女の仲になってグループの指揮が乱れたりとかもあるみたいです。
(この遭難したグループは女性はひとりなのでそんなことはなかったみたい)

どうしても登頂した人ばあkりだから危険だって分かってても行きたい気持ちは理解できるんですって。

すぐそこに登頂先があればそうかもだけど、10メートルでもすごく時間かかるからね、
時間との闘いなのだ。

登山、、、甘くないね。
、、、しないけど。

井本さんはしたんでしたっけ?
また調べてみようっと。

このブログ記事について

このページは、かんたが2019年1月 1日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海が見たい?」です。

次のブログ記事は「信じられないこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。